柔軟性

体が柔軟だとスポーツのときにケガをしにくいといいます。
ただ、体が硬い人は、柔軟性をつけたいと思ってもななかな苦労されるようです。
その原因としては、最初からきついストレッチをして体が痛い、だから続かないということも挙げられるのではないでしょうか?

最初から無理をすることは体を痛めてしまうのでよくありません。
徐々にならしていくことが大切なのではないでしょうか。
無理をせず、人と比べない。
自分の体に聞きながら、体調の悪いときは無理しない。

いい意味でのいい加減さが長続きするコツかもしれません。